保健師国家試験終了

2月20日国家試験終了しました。
やはり看護師での国家試験を受けた経験があるからか看護師の時よりも落ち着いていた気がする。

前日は国試の前と言うことでかつ定食を食べて。
ご飯とキャベツ食べ放題だから夕食の分までおなかいっぱい食べた笑。
前日勉強は疫学保健統計の問題集を一周して、模試も一周して。

実は1週間前までバイトをやっていたこともあり、疫学保健統計ちゃんと手をつけていなかったんだよね。。
だからバイト終わってからの1週間は毎日ほぼ疫学保健統計漬け。
捨てようかとも思ったけど1週間やった甲斐もあり、状況設定での計算問題は多分…、あってる…はず。
問題としてはみんな言っていたけど多分割と簡単な年だったんだと思う。
微妙な問題もあったけれどそれは保健師国試特有の曖昧さなのかも…と思う(謎)

看護の時との違いを感じたのはまず受験人数(当たり前だけどw)
看護の時のイメージで行ったら受ける絶対人数が違うし、会場の広さが違うし。
あとは、保健師は解答速報が中々出ない!!!!どこの会社も全然まだ出てなくて。
看護師が終わった今!某会社は保健師出てないのに看護師をもう出してるって言う…(保健師も需要ありますヨ)
助産でさえその日のうちに出たみたいなのに…、なんでなのよーーー!!!

国試が終わってからそのまま卒業旅行に行ってきて今日帰宅しました。
めっちゃ食べてめっちゃ飲んで。いっぱいお風呂入って、プールではしゃいで。楽しかった。
帰りには国試からの解放イコール読書欲の解放だ!と思って本を3冊も買ってきた。
そのうち考察書けたらいいなーーーー。


先生から頼まれていて、国試を見直して厚生労働省に国試問題が適切か否かを伝える調査の協力をする予定です。
(とは言ってもただメールで気にくわない問題を先生に伝えるだけだけどw)
とりあえず自分なりに調べてみて解答考えてみようかなと思っています。

そしてこちらで保健師国家試験の会場環境に関する調査が行われています(←押すと飛びます)
試験中何か問題があったりすごしにくさがあった方はぜひ後輩たちのために一票をお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
一日一善、一笑い、一ポチ

広告