保健師国家試験の勉強

編入をしたころからずっと国家試験に向けてちょっとずつやらないとなーと思っていました。
そのため3年のときから問題集を買いました。

看護師国家試験の時には医学書院の過去問を買ったんだけど、
今回は大学の本屋さんにメディックメディアの過去問しか売ってなくてそちらを買いました。。
それとレビューブックの代わりとして使われる(と思ってた)データマニュアルを買いました。
そして4年生にはいってから3回ほど模試を受けました。

ちょっとずつ勉強していったけど。

3年生のころはさらーっと一通りやって疫学保健統計がわからなすぎてつまずく。
とりあえず疫学保健統計以外を2周位する。(疫学保健統計やりたくなさすぎたw)
4年生になって3周目をやって(このときもやはり疫学保健統計はよくわからない)。
そして3年生のときのデータマニュアルと新しいデータマニュアルがやっぱり内容が違うと知って新しいバージョンを買う。
4周目から3回やって3回とも間違わなかった問題以外をやりはじめる(間違った問題だけをやり始める)
模試を受け始める。1回目の模試で6割いかず先生から呼び出される。
忙しい中でもホントちょっとずつ過去問を解いていく。
2回目の模試は相性がよく8割近くとる(学年順位もよかった)
しかし1月の最後の3回目の模試は体調不良で受けたためか5割も行かないっていう悲惨な結果。
それからちょっと焦るがバイトを理由になかなか進まず(国家試験1週間前までバイトを続けた馬鹿でした。。)
(ちゃんと模試が終わるごとに復習していきましたよ。)
友達から私が受けてない模試を借りてその問題もやり始める
この辺から過去問が飽き始める。できないものはできないからあきらめる。
バイトが終わり最後の一週間で疫学保健統計をやっとやり始める
(このあたりでやっと症例対象研究のときはリスク比ではなくオッズ比を出すということを理解し始める、かなりヤバイ)

看護の時もだけど捨てた分野が国家試験に出るっていう・・・。

私が捨てたのは精神分野の歴史とプリシードプロシードモデルの理解(まさか2問も出るなんて・・・!)と労働衛生の3管理。
奇跡的に全部正解しているみたいだけど・・・、怖いわー、学生のできてなさそうなところを狙ってくるのかな。

保健師国家試験の勉強をしての感想

・模試をやっていても過去問をやっていても解説を読んで納得できないことが多い
・疫学保健統計はやっかいだから早めに勉強を始めたほうがいい
・3年生から勉強しても4年生でデータを更新したほうがいい

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
一日一善、一笑い、一ポチ

広告