フェリーに乗った@一人関西旅行2015

私は三半規管が弱い。三半規管って弱いものなのか?敏感と言えばいいのか?
表現の仕方はわからんけど。
こんなこと暴露することももうないとは思うけれど、
とにかくそれを激しく体感したフェリー乗船だった。

私は中学生の時にそれはもう超大きなフェリーに10日くらい乗るという
研修に行かせてもらったことがある。
その時はなんとスマトラ沖地震と重なり(その影響があったかはわからないが)
窓からの風景が、青い空が映ったと思ったら青い海が見えて、と思ったら青い空が見えるという、
船には激しい揺れを生じているなかの航海だった。
そんな中私は胃液しか出てこないくらい(いやもう胃液もなくなり空嘔吐になっていた)吐し、
何も食べられないため点滴を打ったほどの船酔いを経験しました。

そんなに辛い経験をしているのに、なぜ今回フェリーに乗ることを決意したのかというと、
とにかくフェリーリベンジをしたかったんだよね。
(マジで乗ってる最中何度乗ったことを後悔したかwwww)
私の見ているブロガーさんもフェリーで一人旅していて。
少し優雅なフェリーの旅に憧れがあったんだと思います。。


 

今回乗ってみて何が辛かったか。

・ベッドで寝るとエンジンの振動が直接頭に響く(まあ一番安い部屋にしたからね…)

IMG_6219

こんな感じで入り口からすぐのベッドだったけどカーテンで仕切られてます。
コンセントもあるし。電気も付きます(最初電気をどこでつけるか超見にくくてわからなかったw)

・圏外だからネット使えない。一人は辛すぎww
・↑を知ってたから本とか持って行ったけど酔って読めるような状況ではない
・ご飯が食べられない(食べたら嘔気がw)
・下船酔いが辛い(船から降りてからも頭がふらふら)

というわけで20時間くらいフェリーに乗っていて、
19時間くらいは横になっていました( ゜∀゜)!うは!
起きるたびに『あと…16時間…』『あと9時間…』なんて感じでした!
眠れない間は揺れる頭を使いながらブログにどんなネタを書くかを考えてました笑!


 

そんな私が感じたフェリーのこと

・船のご飯は高い

学食で350円くらいで食べれそうなカレーが750円くらいする!
だからみんな乗船前にコンビニでおにぎりとかカップラーメンを買ってる!
実際カップラーメン食べてるおじさんいたし、
私はおにぎりカップのお味噌汁を買って食べた(給湯室はある!)

IMG_6237

・この時期だからかお客さん全然いないwwww

私と団体のツアーで来てるおじさまおばさま合わせて20人もいなかったかもwwww

・乗務員さんが優しかった

食堂?レストランでカレーを注文し食べてて1/3くらいで食べれなくなって、
恥を承知で「体調が優れないのでタッパーかプラスチックの入れ物いただけませんか?」
って言ったらもらえました笑!その時お箸をとっさに貰っておいてよかった笑!
本当に半分も食べてなくて超勿体無くて、でも食べれなくて。
本当に最終手段には、そういう手もあるかと思います苦笑!


 

こんなことくらいしか言えません。
ということで今回の経験からもうフェリーに乗って世界一周したいとは言わないし、
新婚旅行でもフェリーの旅は却下しようと思います笑!
もし乗ることにしても、酔い対策を万全にして行こうと思います!

広告