ありがたや。

プリセプターさんが凄く優しくて。
ありがたすぎて涙がほろりときた。

ばったばたの毎日。一日を生きるので精一杯。
ここ数日帰ってきてバタンキュー。振り返りをする元気もない。
そして中々プリセプターさんと勤務が一緒にならなくて。
なんだか不安な毎日を送っていました。

しかし久々にプリセプターさんと一緒の勤務で。
勤務中はそんなに話しているわけではないけれど、ちらちら見てくれていて。
勤務終わりに「最近どうー?」と話を聞いてくれて。
今何が大変?って聞かれて、手術の入室帰室の時の失敗を話したり、
患者さんが今後どうなっていくか見通して考えられていないっていう話したり。
しかも怖い先輩いない?って聞いてくれて笑。

今辛いこと。
自分の失敗でその日私の見守りを担当してくれていた先輩が、
もっと上の先輩に怒られるのがとっても悲しくて。
自分のせいで見守って指導してくださっている先輩が怒られる。
自分がちゃんと考えて行動できれば怒られなかったのに…って。
でも先輩は気にするなって笑。それしか無いんだね。

しょうが無いことばっかりなんだけど。
それを聞いてくれるだけで本当にありがたい。
これができない、あれができないってたくさんあるけど、
プリセプターさんは「まだできなくていいんだよ」って毎回言ってくれて。
徐々にできていけばいいんだよ、とか、自分もまだできないこともあることだよ、とか。
安心させてくれるんだよね。

ホントにホントに優しくて。もう惚れるしかない笑!
私相当甘やかされてる気がする笑。


ここで位しか書けないことなので。

今日、何度か受け持った患者さんに実習の学生さんが担当していて。
私は今日その患者さんを担当してはいなかったんだけど、
たまたまそこの病室にいたときに患者さんが学生さんに
「米さんはホントにやさしいんだー、
あなたにもこういう看護師さんになってもらいたいねー」って言ってて笑。
冗談だろうし、特別何もその患者さんにはできていないんだけど笑。
ちょっと嬉しかった出来事でした。

広告