チャレンジしちゃいました。

先日の鬱記事でご心配おかけしましてすみませんでした。
色々な方に連絡いただきまして。
マジで涙でました。本当にありがとうございます。
もっと激務で働いている人たちもいるだろうけれど
(そんな人たちと比べたくないって言うか、人と比べたくないけれど…)
色々追い込まれていまして、爆発してしまいました。。
すんませんでした。。


 

さて本題。
前々から、ずーーーーーっと言い続けていることですが、私は養護教諭になりたくて。
その気持ちは実はずっっっとありました。というか今もあります。
高校時代、全く勉強しなかったから養護教諭になれる大学には行けなくて。
そのために専門時代から「看護学校を卒業したら大学に進学する」
「進学して養護教諭の免許をとる」って決めていました。
だからこそ専門時代に実習という壁とぶつかったときに、
専門学校を辞めて勉強して大学に入り直すかな…、っていうことも考えました。
でも養護教諭になるにあたって看護師の勉強とか経験って、
全く無駄にはならないし、むしろプラスになるだろうと考えて勉強してきました。
だって体育の先生だって教育学部卒の先生も体育学部卒の先生もいる。
音楽の先生だって養育学部卒の先生も音楽学部(芸術学部?)の先生もいる。
そう考えたら養護教諭だって教育学部の先生の他に看護学部卒の先生がいたっていいじゃんって。
それくらいの差だって私は思っています。

そして高校時代勉強しなかったからこそ、
専門学校も大学も勉強したし(とはいっても勉強したくてしたんだけどねw)
教養は相変わらずないけれど(未だに手書きで送り仮名書くの苦手だしw)
いつか機会があれば養護教諭になりたいなと思っていました。
だから休みの日に余裕がある日は教員採用試験の勉強をしたりするために、
問題集を買ってちょこちょこ見たりやったりしてはいました。

そんである日(年明け早々)、北海道の教育委員会が教員採用試験の本試験以外に、
追加で養護教諭を募集することを知ってしまいました。
先日の記事で「チャンス」があると言っていましたが。それのことです。

その試験は本試験で言う一次試験(教養科目や一般問題の試験)がない、
二次試験(面接、小論文)のみの試験なのです。
正直一次試験なんて現役の人たちに勝てるわけがないと思っていたので
(仕事やりながら片手間に勉強する私より試験勉強を本命でやってる現役には勝てないヨ)
私にとっては願ってもない試験なのです。でもめちゃめちゃ受けるか迷いました。
ずっっっっっと養護教諭になりたいと言っていた私の夢への試験であるし、
転職先は週末休みの日勤のみに仕事をしたいと思っていました。
でも3年間頑張るって決めて入った厳しいけれど成長できる今の職場を辞めても良いのか。
辞めるとなったらすんなりは辞めさせてもらえないだろう。
しかも全道どこの学校に配属するかわからない。
色々葛藤はありましたが、色々な人に相談に乗ってもらって受けることを決めました。

毎日8時前に出勤して20時前後に帰宅する日々の中、
合間を縫って願書や自己推薦書を書いたり、
クレペリンテストの練習をしたり、小論文を書いてみたり。
色々準備してきましたが、結構軽い気持ちでの受験ですw
正直倍率が本試験よりも高いので受からないだろうなと思ってるし、
今後本試験を受けるときの練習になるだろうと思うくらいの軽い気持ちなので。
受かったら全道どこでも行くつもりではありますが、
受かっても仕事をしているから「1週間後からここで働いてください」なんて言われても現実的に無理だし。。
正直断ることもあるかもしれないと思いながらの受験なのです。

母は「もし受かって荒れた中学校に行くことになったらどうするの」
父は「今は(立地的に)良い場所に住んで福利厚生もいいのに辞めても良いのか」って感じだし。
私は荒れた中学校に行くことは未知の世界だからだけどおもしろそうって思うし
(実際働き始めたらヤダーーって思うかもしれないけれどw)
今北海道で一番いいところと言っても過言では無いところに住んでいるから、
今度転職するとしたら今よりも生活しにくくなることは承知しているし。
私が気がかりなのは今の職場を辞めることだけだから。。

正直師長さんに試験を受けることを言うかどうかめっっっっっっちゃ迷いました。
っていうか今も迷ってます。
でも受からないと思っているので、師長さんには言いませんでした。
誠実な対応としては言った方がいいだろうけれど、言って落ちたときに
「米さんはいつか辞めるかもしれない」って思われて、指導してもらえなくなるのが怖いからです。
辞めるにしても辞めないにしても自分のわがままなので。
まぁ受かる気しないし。言わないことにして、言ってません。

と、言うわけで激務をこなしながら色々葛藤しながら年明けから今まで過ごしてきました。
落ちることが前提なので本試験落ちてしまって受けている人には申し訳ないけれど、
むしろ「受かってしまったらどうしよう」っていう感じw

でもこの試験の経験が今後の私の人生の重要な経験となることは間違いないだろうと思います。
どういう形でもいいから教育に携わるのが夢なので。(本当は養護教諭がいいけれど…。)
次の記事で今回の試験で思ったことをまとめてみようと思います。


とりあえず職場では送別会と歓迎会の嵐。
マジで仕事が自分のキャパオーバーなのに幹事業務もしなきゃならなくて。
1年生の負担がでかすぎて正直無理です。。
こんな負担が大きくて自分の体調管理もできないような職場辞める!!!!!
って思うけれどそんな勇気がない私。
決定的な出来事があれば辞めちゃうのになー笑

広告