WLB ワークライフバランス

前の記事を書いていて思いだした言葉。
それが「WLB」ワークライフバランス。昔のブログでも何度か書いてますが。
仕事を始めてから改めて考えてみたよ。

まず、私の今働いている病院・病棟では無理です笑。
本当ならライフのくくりの中に、ワークがあるはずなんだよね。
まあ現在の段階では理想の中の理想なんだけど

スクリーンショット 2016-02-18 19.33.45

これね、これ。
だけどねこれ、無理だわ。ホントに。
そして今現在の私がこれ。

スクリーンショット 2016-02-18 19.37.59

ライフとワークが全く別になっていて、ワークの方が若干大きくなっている。

WLBってライフとワークが同じ大きさになることじゃないと思う。
ライフの中にワークがあって理想の大きさになっていることだと思う。

そして調べていて思ったのは、
WLBって「子育て」とか「家事」と「仕事」のバランスだけじゃ無いと思う。
【自分の生きがい】と「仕事」のバランス。
決して家庭を持って居る人だけのものではない。
独身だってWLBを大切にしたいぞ!!!!!!

つまりWLBは「家庭生活のために仕事をセーブすること」ではない。
「プライベートも仕事も充実させる」ってことだ。って私は思う。

まあいつもの現状に文句を言うだけの記事でした。
仕事ももちろん大切にしたいとは思うよ。
だけど、私は自分の生活も大切にしたい。
でもこの職場では無理だ。
職場がWLBを大切に出来る職場になることはない。
だから自分が職場を選ばなければならないんだね。

これから職場を選ぶ人は、
自分は何を大切にしたいかの優先順位を考えることが大切。
私の同期は【自分の健康】を大切にと思うから今の職場を辞める。
でも私の今大切にしていることはなんだかんだ文句を言いながらも、
【経験】を大切にしようと思っている。
その【経験】がそんなに価値があるものなのかどうかはわからない。
若い20代中盤の時期に私生活を捨てて、自分の健康をも投げ出してまで
大切な物なのか、わからない。
でもその【経験】がこの先何十年に続く人生の糧になると信じてやるしかないの。
ただただ信じるだけ。

さて、お腹減ったから夕食食べる。
今日は奇跡的に早く帰ってこれたので、
昨日ツイッターで書き殴ったことを清書(?)して書き出しました。
あーーーーーーー。明日も仕事、頑張る。

広告