意外と古いことをやっている

ガイドラインに則るっていう話を先日しましたが…。

うちの病院の看護基準も古いなーと思います。
きっかけは膀胱留置カテーテルでした。
私は未だに膀胱留置カテーテルの挿入が苦手で、
清潔不潔を気をつけながらできません。特に鑷子を使うのが苦手で。。
それを専門の同期(3年目の先輩看護師達)に相談したら
「え?膀胱留置カテーテルの添付文書に鑷子使わない方が良いって書いてあるよ」
って言われましたwwwwえwwww初耳wwwwww
病院の看護基準→当たり前に添付文書に沿ってる
って思っていました(-_-)でも違った。。

そして本屋で見つけた「今はこうする!看護ケア」っていう本!
これがまた面白い笑!
『ローテーション消毒は行わない」とか
『採血前に腕を叩いてはいけない」とかそんなんやってたの?って事もあるけど。

私が教えてもらったことは古いことばっかりだったんだーって思います。
専門時代に習った「清拭は末梢から中枢に行う」ってやつ。
(真面目にその通りにやってないけどw)
「グリセリン浣腸はがまんさせない」ってやつ。
そして今回の膀胱留置の件も書いてありましたw
でも中々知っててもできないんだよね。
血糖測定も今は指の正面では無くて側面で行うのが主流というか勧められているらしいけど。
知ってても正直やったことないです(-_-)
患者さんもみんな正面でやるものだと思っているし、
うちの病院の看護基準がそうなっているからね!
(そんなの守るような質ではないけれどwただ人と違うことをする勇気がないだけw)

と、言うわけで古いことを教わってるっていう現状。
最新の医療を行っていると謳っている病院でも、
最新の看護をやっているとは限らないってことですなwww


 

そんな感じで。
1年生がもうすぐ病棟にやってきますね。
私はやっと夜勤が終わったと思ったらまた2日日勤やったら夜勤です。
先日は完全に内分泌系に支配された精神状態でしたが。
今は大分持ち直しました。完全にPMSでした汗。
そして、そろそろマジで婦人科にかかってこようと思います。
やっと生理きました。56日ぶり、お久しぶり過ぎ。
久しぶりすぎて生理痛での腹痛ってこんなに痛かったっけ??って感じ。
そして生理のたびにおしりが痛い←ネットで見たら子宮内膜症の症状らしいですね
そんな中夜勤をこなしてきました。自分のお腹をさすりながら廊下を歩く私←
この年にしてこんなに不順じゃやばいって分かってるんだけど。。
とりあえず、今度の入りにマジで婦人科行ってきます。。
でも婦人科かかるタイミングって難しいよね?
生理中に行っても良いの?基礎体温とか付けて持って行かないとダメなの?
婦人科ってなーんか行くのハードル高いんだよな。。

と、まぁそんな感じで。一年生よ、こんなポンコツ2年生よろしくね。
私は一年生に質問されてわからなかったら、
「え、ごめんわかんない。別の先輩に聞いてわかったら私にも教えてw」
っていうシミュレーションはばっちりなのでよろしくお願いします。

広告