ハイデガーかっこいい!

週末休み希望もらい東京に行ってきました。
はまっていると言っていたDAYSというアニメのイベント。
超楽しかった!行って良かったです。

元々答えのないことを考えたりする癖があるのですが。
今流行って、本屋に平積みされているであろう
「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のことを教えてくれた。」読みました。
めちゃめちゃおもしろかったです。その中でも私的にはハイデガーが好きでした。
何だろう、私が割と軽く言っちゃってる
「人生一度きりだから」「(整形の勉強じゃ無いけど)何か勉強したい」
って言うのを格好良く言ってくれてるw

私のメモ程度に書いておきます
本来的に生きる「いつか訪れる死を覚悟してジブンにしか出来ない自分自身の人生を生きる」
死を肯定的に自分自身を未来に投げ込む
「目の前のことや毎日に溺れてしまうのでは無く、
ジブンの命の有限性を自覚して、未来から逆算してジブンを作っていく。
死んでしまうと言う事実があるからこそ、今を見つめ直す」

んー、未来のために病棟での経験を積むのも大切だけど、
必死に目の前の業務をこなすことも大切だけれど。
自分の人生をどうしたいか、いつ死んでも私の人生これでよかったなーって思えるように、
考えながら日々を過ごし実践していくことが大切だなって。
何をジブンは大切にしたいのか、それを考えないとダメだなと思いました。
もうね、いまもそうだけどやりたいことどんどんやっていこうと思った。
現状として病棟で看護師として働けたし(何を得たかは別問題だけどw)
養護教諭も捨てられないし、保健師としても働きたいと思う。
一番今やりたいことは保健師として働くこと。
王道なキャリアじゃ無くてもいいから、やりたいことをやる。
いろんな経験を積んでそこから学んできたこと、
そのまま持って大学院とかに行って論文を書きたいな。(まあ大学院に行かなくても論文は書けるけどさ)
まあとにかく、今の病院に就職したのも「とりあえず看護師として病棟で働いてみるかー」
くらいの酷く軽いノリだったので(苦笑)

哲学とはまた違いますがある人のインタビュー記事を読んで
「一人に一つの職業って誰が決めた?」
「やりたいことは一つじゃない」
っていう言葉を聞いて、当たり前のことなのになんだがぐさっと来ました。
今は準公務員みたいな?感じらしいから副業は出来ないけれど。
やりたいことが一つじゃないっていうのはそうだよね。
やりたいことがたくさんある25歳だっていいじゃない。
ってちょっとジブンを肯定された気分になりました。

近況報告としては第一種衛生管理者の免許の申請に行ってきました。
これで看護師・保健師・養護教諭・第一種衛生管理者の免許ゲットになります
※自動車の運転免許も持ってるけど♪←
これで保健師として就職しても大丈夫な感じになってきました。
まあ肝心の求人がなかなか…、なんですが。
やっぱり噂によると産業保健師になるには保健指導の経験が必要そう;
辞めて契約でもいいからどっかの健診センターで1年くらい働くしかないかなー。
これはタイミングとか運としか言いようがないからなぁ…
ひたすら毎日求人を探す日々になるだけですな。

そして最近特に夜勤前後で体調崩して辛いです。
リズムできていたはずなのに、最近夜勤前後で眠れない。
調べた結果多分、「交替勤務制睡眠障害」ってやつだと思います。
体全体だるくて、頭痛が酷い。それで夜勤というプレッシャーで憂鬱プラスされて。
多分今受診すれば、うつ病の診断ついちゃうと思います;
夜勤前の憂鬱さ加減・頭痛・夜勤中の腹痛での下痢(夜勤中5回位トイレに行く;)
家族には私のことをうつ病患者だと思って接してもらおうかと思うくらい苦笑
とりあえず、今は夜勤前後に症状強いので。とりあえずこのクールを乗り越えて。
楽しいことを考えられるようにしたいと思います。
憂鬱だけど「消えて無くなりたい」って思うだけで「死にたい」ってまでは行ってないからいいかなw
楽しいことを考えて、前向きに考える。挫折は結果では無く過程。
色々なおまじないを唱えながら出勤してきます。

広告