地震がありました。

久々の更新。
私のメモにするために更新します。

3時過ぎ夜中に、携帯が鳴った(寝ぼけていて覚えていない)と思ったら
大きな揺れ、本棚と食器棚が倒れる。電気付けようとしたら電気がつかない。
ブレーカー見に行ったら、ブレーカーが落ちているわけでは無く停電とわかる。
怖くて母に電話して少し落ち着き横になるが寝れず、
ツイッターで情報確認していたら、まずは水をためろと書いてあったため、
2Lのペットボトルに水をためる(そのうち水が出なくなる)
コンビニが凄い人だと情報をみつけ、停電が長期化したらヤバイと着替えてコンビニに行くことに。
階段を下りていたらお隣カップルと遭遇。
一緒に避難所に行くことにして、一度部屋に戻り荷造りをする。そのときにブレーカーを落とす。
開いているコンビニがあったが、人がめちゃめちゃいて、何とかおにぎりとサンドイッチと水とチョコをゲット。
少しでも遅かったら何も無かったと思う。
その後避難所に行く。避難所では毛布・紙コップにお水、クラッカー、おむつ、生理用ナプキンがあった。
トイレは袋にして結ぶ感じで流れなかった。回す式のラジオが大活躍していた。
お隣さんが自作の非常用リュックを作っていて凄かった。
2時間半くらいしか寝てなかったので眠いはずなのに、
中々寝れず、やることもない手持ちぶさた。
お隣さんがブレーカー落としてないし、私は着替えとか現金を持ってきていなかったので一度家に戻る。
その途中ATM?にか凄く人が並んでいた。
再度荷物を持って避難所に行った。カップルは実家に行くとのことで別れる。
何もすることがなく、本を読むが、数時間で読み終わる。手持ちぶさた。
赤ちゃんとお母さんが避難していて、お母さんが困った顔をしていたので話しかけてみる。
ぐずったあかちゃんに困った様子。何かあったら手伝うので何でも言ってくださいとか言ってみる。
そのあとも目の前に来た女の子が三角座りでつっぷしていた。
具合が悪いのか?と声をかけてみるが、泣いていた。
聞くと広島から一人旅行に来た女子大生だった。
怪我は無く、実家にも連絡が取れたがホテルから出されたと(そりゃホテルも電気止まってるだろうし;)
怖かったね。大変だったね。驚いたでしょ?ご両親と連絡取れてよかったね。怪我はない?くらいしか言えなかった。
その後彼女は思うところがあってなのか避難所から出て行ったようだった。
何か対応出来れば…と思ったが、何もやってあげられなかった。チョコを差し出したがいらないと言われた。
未だにあのときどういった対応をすればよかったかわからない。

さっき読んだ記事では
「災害被災者に必要な心のケアとは、とくに被災後間もない時期には、
専門家が特殊な心理療法やカウンセリングを行うことではなくて、温かい食事や柔らかな寝具、
あるいは静かで落ち着ける居場所を提供するといった常識的な援助であることを意味しています。
より日常の生活に根ざした実際的な問題解決や現実的な判断が求められるのです。」と書いてあった。

話は戻りますが。
父が実家から信号がないなか私を迎えに来てくれる。
自宅に一度帰るが、そこでさっと片付けをしてしまった。
父が手伝ってくれて助かったが、本当であれば被害の状況を写真で取っておくべきだったと思う。
そのあと実家に戻ったが、水は来ているが電気が無い状態。
とりあえず実家のブレーカーを落とさせる(ばーちゃんにも伝えるが意味なかった;)
ラジオで情報を得る。冷蔵庫がないのでキャンプ用のガスで母が調理。
この時期だったので家の中より外の方が明るく、七輪で火をおこして枝豆とトウキビをゆでて食べる。
翌日父は出勤からの出張。母を一人にしないという意味でも実家に戻ってきて良かった。
町のFBで役場で携帯充電が出来るとのことで午前中携帯とバッテリーの充電に行く。
やること無くて漫画読んだり、外に散歩に行く。すると区によってはもう電気がついているところを見つける。
夜は早めに食べてラジオを聞きながら寝た。
局によっては夜になると中継では無くなるので生放送でやってる放送を選んで聞いた。
夜中の放送で「電気がきた!っていうツイートを見ると腹たつ。うちに電気が来ても自慢しない!!」って
いうメールが読まれたときは笑った(超共感したw)
母が夜中にお隣さんの電気がついてるのを見てブレーカー上げたら電気が来てた。
寝ぼけててあんまり感動する感じでは無かった。

時は過ぎて、今日。
自宅へ帰ってくる。JRも地下鉄も動いているが全然人が居ない。
みんな多分家でゆっくりしてるんだと思う。
自宅に帰って冷蔵庫の中整理。ほぼ全部捨てる。

★とりあえず今後に向けて★

・ヤバイと思ったら水が出るうちに水をためておく
(避難所に水はあるかもしれないけど家に居る場合は絶対必要だった)
・停電したらブレーカーを落としておく
・ちょっとヤバイかもと思ったらとりあえず外に出てみる
・できるだけ早めにコンビニ、避難所など人が居るところにいく
・現金は家に数万円は置いておくようにする。
・非常用のリュックを準備する
・私の性格上困っている状況なのに何もしないのはムリだから困ってそうな人に話しかける
・自分が怪我をしていなければ、運営の人に看護師ですと名乗ってでも何かした方がいい
(かなり勇気がいることだけど自分の発言の重みが変わる。
今回だったらトイレで手が洗えない状態だったから、感染予防のために
避難した学校の保健室とかにあるかもしれないアルコール剤ないかな〜って思った。
避難の時に学校の物品使っちゃだめとかある????ないよね???緊急時だし)
↑避難所での看護師の役割
・冬の災害時に向けた準備も必要
・部屋を片付ける前に、被害の状況の写真を撮る
・一人暮らしなら全く情報が無いので、早めに避難所に行っちゃう。人も居るし、何かしらもらえる可能性高いし。
・災害時関連疾患について